従業員の勤怠管理、どうしていますか?

タイムレコーダーを使用した勤怠管理は、誰でも簡単に行えるメリットが発生しています。勤怠管理システムを使用した管理方法の場合、従業員によっては理解できない恐れがあります。誤った操作を実施してしまって…

Read more

タイムレコーダーで!手間なし勤怠管理

最近主流となっているタイムレコーダーは、ネットワークを利用したクラウド管理型が主流となっています。そのため、社員の勤怠データはサーバーにて集中管理され、あらかじめプログラミングされた内容に沿って残…

Read more

機能はイロイロ!あなたの職場に合わせて選ぶ

働いている人が複数で、人によって残業があったりなかったりする場合、あるいはシフトがいくつかあって、日中に働く人もいれば夜間に働く人もいる職場の場合、タイムレコーダーの存在は重要です。タイムレコーダ…

Read more

クラウドと連動!データ管理がより便利に

勤怠管理は複雑な処理です。雇用形態も正社員や派遣社員、アルバイトがあり、勤務形態もフレックス変形労働制や裁量労働制、変形労働制などがあります。それぞれに就業規則が違い、対応した勤怠管理が必要です。…

Read more

ブラック企業と呼ばれないために

「あそこはブラックだから」、「入ってみたらブラック企業だった」という言葉が飛び交う現代、「ブラック企業」は日常用語となっています。そもそもは、暴力団関係など、反社会的な団体との関係を持ち続けている…

Read more

タイムレコーダーはとても大切な存在です

タイムレコーダーとは、主に会社の従業員を対象に、出勤や退勤、あるいは時間外の勤務などの記録を行う事務機器のことです。時代に合わせて改良が進み、現在では電気式の機器が主流となっています。